FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.03.04 (Sun)

投稿:Nこーり

寒く、そして雪に悩まされた今年の冬もようやく終わりを迎えるようで、この日の松江は気温が20度近くまで上がり、部屋のエアコンをつけることなく練習を行いました。
今回はセロ担当ということで、指揮者目線も含めご報告いたします。

いつものように 13 時頃に到着すると、既に合奏の体制がセットされており、M子様とT橋くん、それにニューフェースのS元さんでセッティングいただいた様子…。
S元さん、入部早々ありがとうございます!

前半は、この時期恒例のリクエストコーナーから…。( )内の数字は演奏した定期演奏会の回。
まずは前回練習でもやった「P・K(6th)」。A石さんがデータ入力されたのにもかかわらず、自分は当時の手書き譜を使用。ちなみに「Y・O」や「T・O・W」(いずれも洋楽定番)なども、今も手書き譜使用中。当時の苦労がしのばれます。

2曲目はO!Tに次ぐ?お魚ソングのスマッシュヒット「O・T(11th)」。3部のアンコールで演奏してから、依頼でもやってない?当時はスーパーの鮮魚コーナーで必ずかかっていたが、魚は食べても頭はそんなによくならず…。ベースに旋律が入っているのを聴きながら、セロでよかったと一安心。
途中のドラ&ギターの裏メロはそれぞれ2人いたのでとてもいい感じに響いてました♪果たして依頼演奏等で再び陽の目を見る日が来るのか…?

続いて本日初披露の曲、O・Kの「M・A・H」。う~ん、実にいい!思わず歌いたくなります。合間合間で入るオカズパートが秀逸です。リズムセクションが入ればまたぐっと引き締まった感じになるんでしょうね。
毎年お世話になっている、T橋くんMCでおなじみ、“DSW”の春まつりでの依頼演奏について、今年も依頼を受けたことが発表され、是非この曲も!と思ったところでした。

休憩をはさんで3部曲等の時間。
曲順どおり「M・A・H」(さっきと同じ頭文字)から。ほぼほぼいい感じになったと思います。ベースが入るとやっぱり幅というか奥行きが出ますな~。特に曲の最後の低音系のアクセント付きの刻みが、Hの激しい踊りの感じをより際立たせると思っているので、セロ・ギターの皆さん含め、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

続いて「S・B・10」。これもほぼほぼ骨格ができた感じ。プラルトリラーのところも今日のメンバーでの意思統一がはかられたかな、と思っています♪ B曲だけに、揺れる感じが出てくればいいですね。

その後、“箸休め”に「S・M」を演奏。ベースを追加し、セロを修正してみました。ゆったりとした曲調の中、マンドリン系の流れるようなトレモロが印象的な曲なので、これからも基礎練習がてらやってみようか…などと思いながら、1回通して終わり。

そして最後に「J・A・S」を練習。これも骨格ができてきた感じ。今日初めて合わせた人もいましたが、とにかく同じパターンが繰り返されるので、できる限り数をこなして、体で覚えてもらえればありがたいと思ったところ…。

この日は、追加発注をしていたクインティナTシャツが入荷し、参加メンバーへの引き渡しがありました。“店開き”して並べてあったTシャツの色を見ると、当初の統一カラーのネイビーと違い、とてもカラフルな色が多く注文されていたようで、部屋の中が一気に春を迎えた感じでした。これまでネイビー以外でも暗い色が多い、と不評を買っていた低音パートも、今回はおよそ似合わないパステル系を注文しており、「色だけでも明るく…」という魂胆がみえみえ、との声もありますが、そんなの関係ないよね、Tもちゃん(^^)

さて、3月は旅立ち・別れの季節。
関係者にも該当される方が数人おられます。本人及びご家族の皆さん、本当にお疲れ様でございます。また、メンバーには学校の先生もいるので、こちらは毎年送り出す立場として、これまたお疲れ様でございます。担任の学年によって、卒業式を迎える心持ちも違うんでしょうね。
何はともあれ、新たな世界へ羽ばたいていく皆さんに、これからたくさんの縁がつながっていきますよう、心からお祈りいたします。
クインティナにとっても、新たな縁がつながる春になればいいですね。また、いろいろな事情で足が遠のいた仲間が、何かのきっかけで再び来てくれたりするのも、とても嬉しいことです。

いつでも皆さんが帰ってくるのをお待しております。
“そだねー!”
スポンサーサイト
EDIT  |  23:45  |  練習  |  Top↑
 | BLOGTOP |